注意情報

注意情報一覧はこちら

緊急情報一覧はこちら

市民トップ > くらし・手続き > 住まい・くらし > 空き家 > 行政代執行による特定空き家等の除却を行いました

ここから本文です。

更新日:2020年2月7日

行政代執行による特定空き家等の除却を行いました

以下の特定空き家等について、「空家等対策の推進に関する特別措置法」に基づき助言・指導、勧告、命令等行ってきましたが対応が見られないため行政代執行による解体工事を実施しました。除却に要した費用は国税徴収法に基づき所有者に請求します。

 大原間除却前1

除却前

 大原間除却前2

除却前

 大原間除却後1

除却後

 大原間除却後2

除却後

※当該建物は次の状況から、市は特定空き家等と認定していました。
1.躯体に大きな損傷があり強風等による建材の飛散や倒壊のおそれがあること
2.外壁にアスベスト材が使用されており衛生上有害となるおそれがあること
3.建物全面を覆うほどに雑草等が繁茂しており著しく景観を損なっていること

除却した建物

所在地:那須塩原市大原間字前表61番地2

構造:鉄骨造スレート葺平家建ほか4棟

延べ床面積:344.36平方メートル

代執行の実施期間

令和元年10月31日 行政代執行開始を宣言

令和2年2月3日 行政代執行の終了

お問い合わせ

所属課室:建設部都市整備課空き家対策係

電話番号:0287-62-7162

ファックス番号:0287-62-7224

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?