注意情報

注意情報一覧はこちら

緊急情報一覧はこちら

市民トップ > しごと・産業 > 商工業 > 特定計量器(はかり)定期検査について

ここから本文です。

更新日:2016年1月20日

特定計量器(はかり)定期検査について

はかりの定期検査について

1 はかりの定期検査とは

商店での取引や病院での証明などに使用するはかりが不正確であった場合、取引や証明の信頼性が損なわれてしまいます。

そのため、これらのはかりを使用する者は、その正確性を確認するために、計量法第19条により2年に1回の定期検査を受けることが義務づけられています。

栃木県では、適正な計量が確保されるよう、定期検査を実施しています。

2 検査の対象になるはかりとは

検査の対象である計量器とは、質量計(はかり、おもり、分銅)であって、取引や証明に使用しているものです。

(例)

  • 食肉、お惣菜などのグラム表示のある商品を製造・販売するときに使用するはかり
  • 重量単価を設定して物品を買取りするときに使用するはかり
  • 医療機関、薬局などで使用する調剤用のはかり
  • 医療機関で健康診断書や主治医意見書など体重を外部に表明する書類作成のために使用する体重計
  • 学校、幼稚園、保育園などで健康診断に使用する体重計
  • 宅配荷物便の料金算出用のはかり
  • メニューにグラム表示のある飲食物を計量するはかり

などです。

反対に検査の対象とならない計量器としては、取引や証明に使用しないものです

(例)

  • 取引や証明に使用できない家庭用のはかり(キッチンスケール、ヘルスメーター)
  • 飲食店などで食材の調配合に使用するはかり
  • 目安として使用するはかり

などです。

取引・証明に使用できるはかり

検定証印のイラスト

検定証印

基準適合証印のイラスト

基準適合証印

取引・証明に使用できないはかり

家庭用マークのイラスト

家庭用マーク

3 検査方法

  1. 正確な分銅を使用して、はかりの示す値に誤差がないかを確認しています。
  2. 検査に合格したはかりには合格シールを貼付しています。
  3. 不合格となったはかりは不合格シールを貼り、使用禁止とします。修理または廃棄等の事後処理を報告してもらいます。

合格シールの写真

合格シール

(注)合格すると上記のステッカーがもらえます。

4 検査日程

那須塩原市における次回検査は、平成28年度です。

問い合わせ先

  • 栃木県計量検定所 電話:028-667-9425
  • 那須塩原市産業観光部商工観光課(本庁) 電話:0287-62-7154
  • 西那須野支所産業観光建設課 電話:0287-37-5107
  • 塩原支所産業観光建設課 電話:0287-32-2914

 

関連ファイル

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:産業観光部商工観光課 

電話番号:0287-62-7154

ファックス番号:0287-62-7223

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?