注意情報

注意情報一覧はこちら

緊急情報一覧はこちら

市民トップ > しごと・産業 > 農業 > 野生きのこ、山菜類の放射性物質について

ここから本文です。

更新日:2016年8月1日

野生きのこ、山菜類の放射性物質について

出荷制限・出荷自粛

那須塩原市産の野生きのこ、山菜類については、国から出荷制限の指示及び県から出荷自粛の要請がされている品目があります。

出荷制限・出荷自粛品目(※は一部解除されている品目)

原木生しいたけ【施設】

原木生しいたけ【露地】

原木乾しいたけ【施設】

原木乾しいたけ【露地】

原木くりたけ【露地】

原木なめこ【露地】

野生きのこ

たけのこ

くさそてつ(こごみ)【野生】

たらのめ【野生】

こしあぶら【野生】

さんしょう【野生】

うわばみそう(みずな)【野生】

出荷制限の指示及び出荷自粛の要請がされていない品目については、安全性を確認するためモニタリング検査が必要です。

詳しくは、栃木県のホームページをご覧ください。

モニタリング検査

農林水産物のモニタリング検査は、国の原子力災害対策本部が平成28年3月25日に定めた「検査計画、出荷制限等の品目・区域の設定・解除の考え方」に基づき実施し、原則市町村単位に、販売目的に生産される農林水産物を出荷前に検査し、安全性を確認しています。

詳しくは、栃木県ホームページをご覧ください。

お問い合わせ

所属課室:産業観光部農林整備課 

電話番号:0287-62-7152

ファックス番号:0287-62-7223

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?