注意情報

注意情報一覧はこちら

緊急情報一覧はこちら

市民トップ > しごと・産業 > 農業 > 制度・計画 > 中山間地域等直接支払制度

ここから本文です。

更新日:2015年9月29日

中山間地域等直接支払制度

中山間地域等直接支払制度とは

平野の外縁部から山間地までの地域「中山間地域」は、我が国の国土面積の約7割、経営耕地面積の約4割を占める重要な農業生産地域となっています。

中山間地域は農業生産、自然環境の保全、水源の確保、洪水防止、良好な景観の保全、伝統文化の維持など、様々な面において重要な機能を持つ地域ですが、耕作不利な条件から農業生産性が低く、農業所得・その他の所得ともに低い状態となっています。また、農村地域は全国平均よりも高齢化が進んでいますが、特に中山間地域等は高齢化が進行しています。

こういった背景から、中山間地域等直接支払制度では、農業生産条件が不利な中山間地域において、5年以上農業生産活動や中山間地域の持つ多面的機能を守る活動を続けることを約束した農業者の方々に対して交付金を交付しています。

那須塩原市の中山間地域等直接支払制度取組状況

那須塩原市では、平成22年度から平成26年にかけて、5つの集落協定と1つの個別協定に基づき活動が行われました。

関連ファイル

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:産業観光部農務畜産課 

電話番号:0287-62-7147

ファックス番号:0287-62-7223

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?