注意情報

注意情報一覧はこちら

緊急情報一覧はこちら

市民トップ > 健康・福祉 > 新型コロナウイルス関連情報 > 新型コロナウイルスによる健康二次被害を予防しましょう

ここから本文です。

更新日:2020年5月12日

新型コロナウイルスによる健康二次被害を予防しましょう

新型コロナウイルスによる健康二次被害とは

家にいる時間が多くなることで、食事生活が乱れ、運動不足になり、睡眠リズムもバラバラになっている方もいるかもしれません。

そのような生活は、新型コロナウィルスの健康二次被害として、生活習慣病にもつながる恐れがあります。

外出自粛が求められる今だからこそ、規則正しい生活習慣を身に付け、生活習慣病の予防に努めていきましょう。

健康を維持するために

1.自粛中にできる食生活改善

外出自粛中だからこそできることは?

3色そろえて免疫アップ!(PDF:594KB)

 

2.自粛中にできる運動は?

 外出や運動の機会が減っても体力や免疫力の低下しないように、適度に体を動かしましょう。

 適度に体を動かして健康をキープ!(PDF:620KB)

 

3.こころとからだの健康づくり

 外出自粛中ですが、家族・友達・親戚等との「つながり」を保ちましょう。 

 ココロもカラダも元気に保とう!(PDF:591KB)

    こころの悩みに関する相談(社会福祉課 障害福祉係)

 4.外出自粛中の歯周病予防について

 外出自粛中、ダラダラ食べで口腔内のトラブル、起きていませんか?

  お家でデキる、歯周病予防(PDF:640KB)

 


Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:保健福祉部健康増進課健康増進係

電話番号:0287-63-1100

ファックス番号:0287-63-1284

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?