注意情報

注意情報一覧はこちら

緊急情報一覧はこちら

市民トップ > 健康・福祉 > 健康・医療 > 親と子の健康 > 母子保健推進員とは

ここから本文です。

更新日:2018年2月7日

母子保健推進員とは

市から委嘱された母子保健推進員は、子育て中の保護者の身近な相談者として活躍しています。

母子保健推進員はこんな活動で皆さんを応援しています。

乳児家庭全戸訪問

市から委嘱された母子保健推進員が、生後2、3か月児と保護者を訪問し、育児などさまざまな不安や悩みの相談に応じ、子育てに関する情報提供を行います。

平成28年度から、訪問の際に絵本をプレゼントし(ブックスタート)、大好きな人と絵本を開くきっかけを、すべての赤ちゃんと保護者にお届けします。

乳幼児事故防止啓発活動

子どもの発達を見据えて的確に事故を防止するために、乳幼児健診の際に事故防止を呼びかけています。

子育て支援活動

子育て中の保護者が、子どもと一緒に安心して保健事業に参加できるよう、託児ボランティアを行っています。

また、自主活動として、地域で行っている子育てサロンに協力しています。

関連情報リンク

お問い合わせ

黒磯保健センター
電話:0287-63-1100ファクス:0287-63-1284

西那須野保健センター
電話:0287-38-1356ファクス:0287-38-1515

お問い合わせ

所属課室:保健福祉部健康増進課黒磯保健センター

電話番号:0287-63-1100

ファックス番号:0287-63-1284

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?