注意情報

注意情報一覧はこちら

緊急情報一覧はこちら

市民トップ > 市政情報 > 市の政策と計画 > 保健福祉部 > 『市民元気化計画』那須塩原市健康いきいき21プラン

ここから本文です。

更新日:2017年11月16日

『市民元気化計画』那須塩原市健康いきいき21プラン

第3期那須塩原市健康いきいき21プラン~市民元気化計画~を策定しました

健康いきいき21プランとは?

この計画は、本市の健康をめぐる現状から明らかになった課題を解決するため、市民・地域社会・行政各々の立場の具体的な目標を示すものです。

平成23年3月に策定した第2期那須塩原市健康いきいき21プラン(平成23年度から28年度まで)を継承し、第3期那須塩原市健康いきいき21プランを策定しました。

基本理念

第3期計画は「市民元気化計画」と位置付け、市全体で健康づくりに取り組むことにより、どの地域に住んでいても健康を実感し、那須塩原市で暮らすことを心身ともに充実感を味わながら、健康で生き生きと笑顔で暮らすことのできる、豊かで活力ある元気な地域社会を目指します。

また、国が基本的な方向性として掲げた「健康寿命の延伸と健康格差の縮小」を念頭に、本市においても健康寿命の延伸を目指します。

基本目標

1.生活習慣病の発症予防と重症化予防(働く世代の健康づくり)

がん、心疾患、脳血管疾患などの生活習慣病の発症予防に重点を置いた対策を推進するとともに、重症化の予防に取り組みます。

2.生涯を通じての健康づくりの実践(世代ごとの健康づくり)

世代ごとに、市民自らそれぞれの健康観に基づき、生活習慣の改善のため、健康づくりを主体的に選定し、楽しく実践できるよう、心身機能の維持及び向上につながる対策に取り組みます。

3.健康的な生活習慣の定着(全ての世代の健康づくり)

健康づくりの基本要素としての栄養・食生活、身体活動・運動、歯・口腔の健康、休養・こころの健康、たばこ及びアルコールに関して、分野ごとに、市民一人一人の生活習慣の改善を図ります。また、市民誰もが健康に良い行動(健康づくり)が自然にでき、お互いを支え合える地域を目指します。

基本目標に対する具体的な取り組み項目

1.生活習慣病の発症予防と重症化予防(働く世代の健康づくり)

(1)がん

(2)その他の生活習慣病

2.生涯を通じての健康づくりの実践(世代ごとの健康づくり)

(1)子ども(次世代)のための健康づくり

(2)高齢者の健康づくり

3.健康的な生活習慣の定着(全ての世代の健康づくり)

(1)栄養・食生活

(2)身体活動・運動

(3)歯・口腔の健康

(4)休養・こころの健康

(5)たばこ

(6)アルコール

(7)健康づくりの意識と地域のつながり

プランの期間

平成29年度から平成33年度までの5年間の計画です。

ダウンロード

第3期那須塩原市健康いきいき21プラン~市民元気化計画~

 

関連情報リンク

お問い合わせ

黒磯保健センター
電話:0287-63-1100 ファクス:0287-63-1284

西那須野保健センター
電話:0287-38-1356 ファクス:0287-38-1515

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:保健福祉部健康増進課黒磯保健センター

電話番号:0287-63-1100

ファックス番号:0287-63-1284

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?