注意情報

注意情報一覧はこちら

緊急情報一覧はこちら

市民トップ > 健康・福祉 > 福祉 > 社会福祉課窓口相談業務(生活困窮相談等)における、新型コロナウイルス感染拡大防止対策について

ここから本文です。

更新日:2020年5月7日

社会福祉課窓口相談業務(生活困窮相談等)における、新型コロナウイルス感染拡大防止対策について

社会福祉課窓口においては、窓口混雑による感染拡大と職員間の感染拡大防止のための対策を実施しております。
職員間の集団感染により全業務が停止する等、最悪の事態を回避するためのものですので、市民の皆様の御理解と御協力をお願いします。

社会福祉課窓口相談業務(生活困窮相談等)における、新型コロナウイルス感染拡大防止対策について

  • 窓口が混雑すると感染リスクが高まります。必要最低限の用事に限り来庁してください。
  • 感染症対策の基本は、「手洗い」や「マスク着用を含む咳エチケット」です。相談の際は、可能な限り「マスク着用」をお願いします。
  • 職員間の感染拡大防止のため、職員の分散勤務体制を実施しております。
  • 職員の分散勤務の実施により、窓口での相談業務を次のとおりとさせていただいております。
  1. 相談は原則、事前予約制で対応いたします。電話番号:0287-62-7136
  2. 予約せずに来庁した際は、内容より後日、又はお待ちいただく場合があります。
  3. 相談時間は、最長1時間です。
  4. 窓口が混雑している場合は、市民室や自家用車等でお待ちください。

社会福祉課窓口相談業務について(PDF:919KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:保健福祉部社会福祉課保護係

電話番号:0287-62-7136

ファックス番号:0287-63-8911

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?