注意情報

注意情報一覧はこちら

緊急情報一覧はこちら

市民トップ > くらし・手続き > ごみ・リサイクル > リサイクル > 生ごみ処理容器及び機械式生ごみ処理機設置費補助金の申請について

ここから本文です。

更新日:2019年3月29日

生ごみ処理容器及び機械式生ごみ処理機設置費補助金の申請について

概要

市民の方が生ごみ処理容器または機械式生ごみ処理機を購入して、家庭の生ごみを「たい肥化または減量化」する場合に、その容器または処理機購入費の一部を補助しています。

補助対象者

補助金の交付を受けることができる方は、次の項目に全て該当する方です。

  • 市内に住所を有し、かつ居住していること。
  • 生ごみ処理容器については、設置できる敷地を有すること。
  • 生ごみをたい肥化または減量できること。
  • 市税などを完納していること。
  • 過去5年以内に、生ごみ処理容器または機械式生ごみ処理機の設置費補助金交付を受けていないこと。

(注)生ごみ処理容器は1世帯につき2台まで申請できます。

(注)機械式生ごみ処理機は1世帯につき1台に限り申請できます。

補助額

生ごみ処理容器

1台当たり、購入価格の半額の100円未満を切り捨てた額(限度額6,000円)

機械式生ごみ処理機

購入価格の半額の100円未満を切り捨てた額(限度額40,000円)

(注)いずれの場合も中古品及びオークションなど個人売買で購入したものは対象外です。

補助申請手続き

申請方法

補助対象となる生ごみ処理容器または機械式生ごみ処理機購入前に本庁廃棄物対策課、西那須野支所市民福祉課生活環境係、塩原支所総務福祉課市民係、箒根出張所のいずれかの窓口に電話または来庁によりご相談ください。

補助金交付の流れ

次のファイルに記載のあるとおりです。

注意点

  • 補助金支給対象となった生ごみ処理機は、補助を受けてから5年間は第三者への譲渡や転売をお控えください。
  • インターネットなどによる購入で請求書の必要記載事項が十分確認できない場合、申請者のクレジットカード等の取引明細など、提出書類の追加をお願いする場合があります。
  • ディスポーザタイプの生ごみ処理機については設置が認められない場合があります。詳しくはお問い合わせください。

関係書類

次のページから申請書などをダウンロードすることができます。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:生活環境部廃棄物対策課一般廃棄物対策係

電話番号:0287-62-7301

ファックス番号:0287-62-7202

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?