注意情報

注意情報一覧はこちら

緊急情報一覧はこちら

市民トップ > くらし・手続き > 上下水道 > 水道 > 事業者の方へ > 簡易専用水道及び専用水道等の事務の権限委譲について

ここから本文です。

更新日:2014年10月28日

簡易専用水道及び専用水道等の事務の権限委譲について

これまで簡易専用水道及び専用水道に関する事務を栃木県が行っておりましたが、平成25年4月1日より那須塩原市生活環境部環境管理課にて下記の事務を行っております。

市が行う事務

(1)簡易専用水道

  • 簡易専用水道に係る届出(新設・変更等)の受理
  • 簡易専用水道設置者に対する指導等

(2)専用水道

  • 専用水道に係る届出(新設・変更等)の受理
  • 専用水道設置者に対する指導等

簡易専用水道とは

水道事業体(市の水道)から供給される水のみを水源とし、受水槽の有効容量の合計が10立方メートルを超えるもの

専用水道とは

寄宿舎・社宅・療養所等で、次に掲げるものをいう。

  1. 自己水源を水源とするものであって、100人を超える者にその居住に必要な水を供給するもの、又は一日最大給水量が20立方メートルを超えるもの。
  2. 水道事業体から供給を受ける水のみを水源とし、地中又は地表に施設された口径25mm以上の導管の全長が1,500mを超え、又は、地中又は地表に施設された水槽の有効容量の合計が100立方メートルを超えるもの。

お問い合わせ

所属課室:生活環境部環境課環境衛生係

電話番号:0287-62-7142

ファックス番号:0287-62-7202

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?