注意情報

注意情報一覧はこちら

緊急情報一覧はこちら

市民トップ > くらし・手続き > 保険・年金 > 介護保険 > 介護保険料の徴収猶予について

ここから本文です。

更新日:2020年7月13日

介護保険料の徴収猶予について

災害や新型コロナウイルス感染症の影響による収入減少等により、生活が著しく困難となり、納付すべき介護保険料を一時に納付ができない方は、6か月間、保険料の徴収の猶予を受けることができます。

対象者

次のいずれかに該当する納付義務者

①被保険者又はその属する世帯の世帯主が、震災、風水害、火災、その他これらに類する災害により、住宅、家財又はその他の財産について著しい損害を受けた

②被保険者の属する世帯の世帯主が死亡したこと、又はその者が心身に重大な障害を受け、若しくは長期入院したことにより、その者の収入が著しく減少した

③被保険者の属する世帯の世帯主の収入が、事業又は業務の休廃止、事業における著しい損失、失業等により著しく減少した

④被保険者の属する世帯の世帯主の収入が、干ばつ、冷害、凍霜害等による農作物の不作、不漁その他これに類する理由により著しく減少した

申請書類

介護保険料徴収猶予申請書(PDF:59KB)

②徴収猶予を必要とする理由を証明する書類

申請方法

窓口、郵送により収税課へ提出

 


Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:総務部収税課徴収担当

電話番号:0287-62-7190

ファックス番号:0287-62-7221

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?