注意情報

注意情報一覧はこちら

緊急情報一覧はこちら

市民トップ > しごと・産業 > 入札・契約情報 > 発注方針について > 指名選定方針について

ここから本文です。

更新日:2017年5月10日

指名選定方針について

基本的事項

共通事項

この方針は、建設工事、業務委託、物品その他(以下「工事等」という。)の入札参加資格者の指名選定及び条件付一般競争入札の参加資格要件の設定等(以下「指名選定等」という。)について適用する。

契約履行能力の重視と競争性の確保ついて

事業者の適正な履行能力を重視するとともに、公正な競争の確保に努めるものとする。

公平性の確保について

指名選定等に当たっては、有資格者の公平な取扱いに留意する。

発注時期の平準化について

工事等の発注にあたっては、早期・計画的発注に努め、発注の平準化を図るものとする。また、必要に応じて債務負担行為や継続費の設定を行うなど、受注者が十分対応できるよう適正な工期(納期)の設定に配慮するものとする。

分離分割発注の推進について

分離分割発注については、受注機会の拡大の観点のほか、限られた数の技術者の有効活用にも配慮し、適切な設定を行うものとする。

建築工事の大括り化について

施工場所の距離その他の事情を勘案し、一括発注が可能であると判断される建築工事については、工事統合により大括り化するものとする。

市内本店業者の優先的指名について

指名選定等に当たっては、基本的に市内業者を優先する。ただし、専門性又は特殊性を有するものにあっては、指名業者選考会議又は入札参加者資格審査会が相当と認める場合は、市外業者を指名選定等できるものとする。

建設工事

格付している工種について

建設工事7工種(土木一式、建築一式、電気、管、舗装、水道施設、解体)については、原則として事後審査型条件付一般競争で実施します。

その他

詳しくは、次の関連ファイル(建設工事等請負業者指名選定等方針)を御覧ください。

関連ファイル

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:総務部契約検査課 

電話番号:0287-62-7114

ファックス番号:0287-62-7184

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?