注意情報

注意情報一覧はこちら

緊急情報一覧はこちら

市民トップ > しごと・産業 > 入札・契約情報 > 契約の履行、検査について > 「電子納品運用に関するガイドライン」の策定について

ここから本文です。

更新日:2014年2月14日

「電子納品運用に関するガイドライン」の策定について

本市では「那須塩原市CALS/EC(公共事業支援統合情報システム)推進計画」において、市が発注する工事及び(建設関連)業務委託については、成果品を電子媒体として納品する「電子納品」を推進する旨の計画が作られています。

電子納品を円滑に実施するため「那須塩原市電子納品運用に関するガイドライン」を策定していますので、工事や(建設関連)業務委託を受注する場合は、内容を十分に理解しておいてください。

対象となる工事、対象となる(建設関連)業務委託には、発注時の特記仕様書などに電子納品の対象である旨を明記します。

対象の工事、対象の(建設関連)業務委託を受注した場合は、監督員との「事前協議」を十分に行ってから実務に移るようお願いします。

なお、電子納品に関しては、工種ごとに国で決めている電子納品要領があり、それらに基づき各自治体で電子納品を進めています。この際、国と扱いの変わる部分は各自治体での扱い方を決めて運用を行っています。

那須塩原市のガイドラインも基本的に国及び栃木県のガイドラインに基づいていますが、「那須塩原市電子納品運用に関するガイドライン」において国・県と運用の異なる細部の取扱いを定めています。

国・県の要領やガイドラインも確認のうえ、電子納品を実施してください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:総務部契約検査課検査係

電話番号:0287-62-7115

ファックス番号:0287-62-7184

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?