注意情報

注意情報一覧はこちら

緊急情報一覧はこちら

市民トップ > 防災・防犯 > 放射能対策本部 > 本部からのお知らせ > 除染評価 > 保育施設における除染評価について

ここから本文です。

更新日:2015年1月16日

保育施設における除染評価について

保育施設における除染評価

東北地方太平洋沖地震により発生した福島県第一原子力発電所の事故のために大気中に放出され本市に飛来したのち、保育園・幼稚園・認可外保育施設等の園庭表土に付着した放射性物質を児童の安全安心のため除去しました。

1 公立保育園の表土除去工事

栃木県による測定(平成23年5月13日~19日実施)において、毎時1マイクロシーベルト以上を計測した2園、及び市による測定(平成23年9月5日~26日実施)において、毎時0.3マイクロシーベルト以上を計測した12園の合計14園で表土除去を実施しました。

  • 県による測定で1マイクロシーベルト以上となった2園(平成23年8~9月実施)
    ひがしなす・なべかけ
  • 市による測定で0.3マイクロシーベルト以上となった12園(平成24年2~3月実施)
    さくら・たかはやし・わかば・とようら・いなむら・さきたま・東・西・永田・三島・南・大貫

表土除去工事実施前の、14園の平均が「毎時0.39マイクロシーベルト」であった放射線量は、表土除去工事実施後に平均「毎時0.17マイクロシーベルト」まで減少しました。放射線量は、14園において、平均「55.10パーセント」減少しました。

2 民間保育施設等の表土除去工事(平成23年6月~平成24年3月(25施設))

栃木県による測定(平成23年5月13日~19日実施)において、毎時1マイクロシーベルト以上を計測した5施設、市による測定(平成23年9月5日~26日実施)において、毎時0.3マイクロシーベルト以上を計測した13施設、及び平成23年9月4日以前に表土除去が実施済みであった7施設の合計25施設で表土除去工事を実施しました。民間施設については、工事費用を全額補助しています。

  • 県による測定で1マイクロシーベルト以上となった5施設
    保育園…ほし・ひまわり
    幼稚園…あけぼの・黒磯いずみ
    認可外保育施設…たけのこキッズハウス
  • 市による測定で0.3マイクロシーベルト以上となった13施設
    保育園…友里かご・ひばりヶ丘・コメット・ゆたか
    幼稚園…虹ヶ丘
    認可外保育施設等…創造の森・託児園みるくの家・小さな託児園りとるぐゥ・こども館くれよん・菅間保育所・なかよし託児所・ヤクルト販売那須支店・さわらび(現ぷらねっと)
  • 9月4日以前に工事実施済みの7施設
    保育園…こひつじ
    幼稚園…黒磯・マロニエ・すぎのこ・西那須野・すぎのこ三島・第二ひかり

表土除去工事実施前において、25施設の平均が「毎時0.53マイクロシーベルト」であった放射線量は、表土除去工事実施後に平均「毎時0.20マイクロシーベルト」まで減少しました。放射線量は、25施設において、平均「56.65パーセント」減少しています。

公立・民間合わせて39施設で表土除去工事を行った結果、工事実施前に平均「毎時0.48マイクロシーベルト」であった放射線量は、工事実施後に平均「毎時0.19マイクロシーベルト」まで減少しました。放射線量は、39施設において、平均「56.09パーセント」減少しています。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:子ども未来部保育課 

電話番号:0287-46-5536

ファックス番号:0287-37-9156

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?