注意情報

注意情報一覧はこちら

緊急情報一覧はこちら

市民トップ > くらし・手続き > 市民参画 > 男女共同参画 > 渡辺美知太郎市長が「おとう飯」サポーターになりました!

ここから本文です。

更新日:2019年11月6日

渡辺美知太郎市長が「おとう飯」サポーターになりました!

「”おとう飯(はん)”始めよう」キャンペーンについて

内閣府では、男性の家事・育児関連時間を拡大することを目的に、料理を通じた家事への参画を促進するため「”おとう飯(はん)”始めよう」キャンペーンを実施しています。このキャンペーンに賛同して、渡辺美知太郎市長がおとう飯サポーターとなり、那須塩原産のチーズ、野菜を使ったチーズフォンデュをPRしました。

mayor

ryouri

1212

 

内閣府男女共同参画局のサイトに掲載された渡辺美知太郎市長のコメント

那須塩原市で栃木県内初の“おとう飯”を始めました。

“牛乳の日” (イベント)でも作った那須塩原産のチーズと地場産野菜を使ってのチーズフォンデュ美味しいですよ♪

私は現在36歳で仕事も育児も全力投球です!

家事・育児をみんなで支えあって、男女共同参画社会の実現を目指しましょう!

※”牛乳の日”(イベント)は、2019年9月1日(日曜日)那須塩原駅西口前広場で行われました。

gyunyuunohi

「おとう飯(おとうはん)」とは

男性が料理をするにあたっては、知識や技術がなくて自分には作れない、家族のために作る料理は栄養バランスや盛付けなどに気をつかい立派でなければいけない、料理を作ってみたものの家族に不評だったため作るのをやめてしまった等、技術的、心理的ハードルがあると思われます。
そこで、これまで料理をしていない、料理をしたことはあるものの作ることをやめてしまったという男性の料理参画への第一歩として、簡単で手間を掛けず、多少見た目が悪くても美味しい料理を「おとう飯」と命名しました。

チーズフォンデュの材料とレシピ

recipi

お問い合わせ

所属課室:企画部市民協働推進課 

電話番号:0287-62-7019

ファックス番号:0287-62-7220

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?