注意情報

注意情報一覧はこちら

緊急情報一覧はこちら

市民トップ > 市政情報 > 統計 > 2019年国民生活基礎調査のお知らせ

ここから本文です。

更新日:2019年4月10日

2019年国民生活基礎調査のお知らせ

 厚生労働省では、無作為抽出された地区の世帯を対象に、国民生活基礎調査を実施します。4月中旬以降、栃木県知事の発行する身分証を携帯した調査員が、対象地区のお宅に直接、調査のお願いに伺います。電話等で調査内容をお聞きすることはありません。調査の趣旨や必要性を理解いただき、回答をお願いします。

調査の概要

調査の目的

 保健、医療、福祉、年金、所得など国民生活の実態を明らかにするために実施し、結果は厚生労働行政の企画や立案に必要な基礎資料として幅広く利用されます。

調査の期日

(1)世帯票、健康票及び介護票  2019年6月  6日(木曜日)

(2)所得票、貯蓄票       2019年7月11日(木曜日)

調査の対象

全国から無作為抽出により5,530地区が選ばれ、那須塩原市は次の地区の一部が対象となります。

○豊浦、戸田、槻沢、二区町、三区町

調査の項目

家族構成、保険状況、就業状況、所得、課税、生活意識の状況など

詳細をご覧になる場合はこちらをクリックしてください。(新規ウィンドウで開きます)

国民生活基礎調査|厚生労働省(外部サイトへリンク)

お問い合わせ先

県北健康福祉センター

電話番号:0287-22-2257

ファックス番号:0287-23-6980

お問い合わせ

所属課室:企画部市民協働推進課統計係

電話番号:0287-62-7105

ファックス番号:0287-62-7220

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?